« ハプニングな日々を越えて… | トップページ | お仕事&ふたけっと情報 »

2010年2月11日 (木)

アスカ!!助けに来たよ!!

エヴァ 破 アスカ テストプラグスーツ

「エヴァ破」DVD発売日決定記念…でもないですが…

次回作でカッコよくシンジ君が
アスカを助けに来てみれば…な感じで…

セリフ入りverはpixivの方で…(;´ω`)b

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=8707636

しかしようやくアスカのテストスーツを描けたことで
これで「エヴァ破」に出てきたプラグスーツ全部描いたことになりますね
(;´ω`)b

背景無しverは「続き」から…

エヴァ 破 アスカ テストプラグスーツ

感じまくってるアスカはかわいいなぁ~( *´ω`)

さて…話はずいぶんと遡って…
先月、日記でもふれましたが…

愛用してたMac壊れちゃった…(つД`)

「Windowsに浮気するとMacがヘソを曲げて故障する」
と言う都市伝説そのままに…
新しいWindowsマシンの新調を頼んだその日に…(つД`)

多くのメールデータやら写真やらを失ってしまいました…

しかし…いつまでも無くなったモノを思っていても仕方がありません
( *´ω`)b

と言うわけで…
ついにニューマシンが届きましたよ!!  ヽ( *´ω`)ノ
(いえ、届いたのは先月なのですが…)

パソコンにメチャクチャ詳しい方にお願いして
大枚はたいてスゴイマシンを組んでいただきましたよ!!
( *´ω`)b

今の気分は…たとえるなら
有り金はたいてタイガーシャークを買って出撃する風間シン…
と言ったところでしょうか…
(;´ω`)b


このマシンのすごさが今ひとつピンと来ません…

しかしこのマシンの何がスゴイって…

まー…
サン牧の動物たちの動きが早い早い…(;´ω`)b

残念ながらボクはパソコンにはとんと疎くて…

せっかくニューマシンを組んで実感するのがソコだけ…(;´Д`)
…というのも何なので

そしてこのマシンの腕試し…ということで
今まで唯一「エヴァ破」に出てきて描いてない
アスカのテストスーツを描いてみたわけです。
( *´ω`)b

そこで分かったのが…
とにかく音が静か~( *´ω`)b

マシンを足下に置いても、エアコンの音しか聞こえず
マシンからはカチリとも音が聞こえません。

静音性をかなり重視してくださったみたいで
HDD用サイレンサーなるモノまで積んで静音性を高めて下さったとか…
(;´Д`) グハッ

さらにこのアスカ
全部で2Gぐらいのデータになったのですが
このデータ量でも描画に全くストレスを感じないのですよ!!
( *´ω`)b スバラシイ

今までは800Mぐらいで悲鳴を上げていたというのに…

残念ながらSSDは予算の都合で組めませんでしたが
コレで十二分ですよ
ヽ( *´ω`)ノ


あとは…このマシンの性能に合ういい絵を描けるか…ですね
(;´ω`)b




|

« ハプニングな日々を越えて… | トップページ | お仕事&ふたけっと情報 »

イラスト」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

何か、初コメが作品や、エロい話を差し置いてココんところ、というのはいきなり本人に作品の感想をぶつけに行った時以来相変わらずですが…。
そのシチュだと、「頼みがある。A-10を手に入れてくれ」の方が悲壮感と相俟って印象が強いです…。
というわけで、自己紹介が遅れました。MCと言う者です。
いつも、どういうわけか、複数の単行本に跨る作品がツボに嵌るお陰で、これで一息、というところで次に見たい本が出てくるのですが、「華ノ雫」関連の話は、買うのは2冊で良いのでしょうか?
あと、「華ノ雫」単行本に表題作以外に複数の単行本に跨る作品はあるのでしょうか?
もしかしたら、まだスパイラルが続くかも知れないので。
「華ノ雫」で、打ち止めであって欲しいです。

投稿: MC | 2010年2月11日 (木) 09時44分

>MCさん
初めまして。
単行本を跨る作品が多くてスミマセン…<(;_ _)>

とりあえず「華の雫」シリーズは2冊にしか
跨っていないので…

ホントはさらに続きの話も構想にあったのですが
色々考えて中止にしました。

ホント紛らわしくてスミマセン…<(;_ _)>

投稿: A太 | 2010年2月13日 (土) 04時47分

ひとまず、「禁則」から、間に「コピペ」を挟んで遡ること4冊目、「華ノ雫」で単行本探しは一段落とはなりましたが、「華ノ雫」が、最初にその筋の書店に行ったら、「既に新刊での入手は無理」と言われて、ネットで買うような有様だったもあります。
そういえば、「華ノ雫」のメアドは、今も生きているのでしょうか?

失礼ながら、残り2冊の単行本についての質問とかもあるので…。

「華ノ雫」の続きについても、大いに気になります。実際、僅かな情報からでも妄想はひねり出せる場合があるのを、今までの単行本や、他の作家さんのブログでも経験しています。
(没作品の数行のあらすじと、一枚の設定画、後日その方にお願いしたその作品のスケブ、とか。「華ノ雫」も、反対の順番で読んだのに、その順番のままで妄想のあらすじが組み上がっていったりしています。)

投稿: MC | 2010年3月11日 (木) 18時47分

>MCさん
レスが遅れて申し訳ありません…<(;_ _)>

「華ノ雫」ももうずいぶん前の本になってしまってますので…新刊はチョットきついかも…です。

「華ノ雫」の続きはその気になれば単行本一冊分ぐらいはあったのですが
当時、「コピペ!」の連載をしていたので
連載二本だと単発読み切りが描けなくなってしまってキツイと思い、構想はまだ頭の中にありますが…

MCさんの脳内妄想も面白そうですね
読む順序が違うと、どう妄想が変わるのでしょうか…

「華ノ雫」のメアドは現在でも使用可なのでお気軽にどうぞ~( *´ω`)b

投稿: A太 | 2010年3月15日 (月) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハプニングな日々を越えて… | トップページ | お仕事&ふたけっと情報 »